弁護士 片岡麻衣

 都心の事務所で企業法務、債権回収、破産管財などさまざまな業務を取り扱いながら、離婚という重大な人生の岐路に立たされた女性のサポートをライフワークにしたいという思いから、多くの離婚問題に取り組んできました。
 弁護士としてただ法的な助言をするだけではなく、苦しい状況にある方に寄り添い、今後のためにどうすべきかをご一緒に考えたいと思っています。 

主な取扱い分野

離婚
 親権・養育費・慰謝料・財産分与など、離婚に関係する問題全般 
 協議、調停、裁判など、多数の実績があります
 *現在、片岡は、離婚に関するご依頼は女性の方からのみお受けしています。
  男性の方のご依頼は山本がお受けします。
DV被害
 保護命令の申立て、加害者との対応、DVを原因とする離婚など
 *現在、片岡は、DV被害に関するご依頼は女性の方からのみお受けしています。
  男性の方のご依頼は山本がお受けします。
子どもをめぐる問題
 子の引渡し・監護者指定、面会交流など、別居後・離婚後の子どもをめぐる問題
 *現在、片岡は、子どもをめぐる問題のご依頼は女性の方からのみお受けしています。
  男性の方のご依頼は山本がお受けします。
相続
 遺言書の作成、遺産分割協議、遺留分の請求、相続放棄など
成年後見・財産管理
 成年後見(保佐・補助)の申立て、後見人等への就任、任意後見契約
 財産管理、亡くなられた後の各種事務(死後事務)など
犯罪被害者支援
 刑事告訴、示談交渉、損害賠償請求、刑事裁判への被害者参加など
借金問題
 自己破産、任意整理など
セクシュアル・マイノリティに関する問題
 同性間のパートナーシップに関すること、相続、戸籍、差別や嫌がらせへの対応など
交通事故
 損害賠償請求、後遺障害の認定など

その他、様々な分野を取り扱っています。お気軽にお問い合わせください。

略歴

1980年 
 徳島県生まれ
2005年 
 東京大学教養学部生命・認知科学科卒業 
 都内で派遣社員・アルバイトとして勤務
2008年 
 東京都立大学法科大学院入学
2009年 
 旧司法試験合格
2010年 
 東京都立大学法科大学院卒業
 司法研修所入所(旧64期)
2011年 
 弁護士登録 
 弁護士法人北村・加藤・佐野法律事務所にて勤務
2016年 
 あさや法律事務所開業

弁護士会内外での活動

東京弁護士会性の平等に関する委員会委員
女性の安全と健康のための支援教育センター理事
性暴力救援センター・SARC東京協力弁護士
途切れない支援を被害者と考える会(中野勉強会)監事

著書等

セクシュアル・マイノリティの法律相談(ぎょうせい・共著)

講座・講演

2014年~ 女性の安全と健康のための支援教育センター研修講座「DV被害者支援に必要な法的知識」
2017年 東京ウィメンズプラザ職務関係者研修「障害を持つDV被害者への支援のあり方を知る」